2011年05月16日

地獄週報5月第3週

あんまり髪の毛が鬱陶しいので、丸坊主にしたんす



坊主にした本人はスッキリした感覚があるくらいで、自分は見えてない。

しかしたまに自分の姿が鏡に映るとそこには

こういうオッサンが

115161.jpg

そのたびにビクっとするわけで、それがもう3日。
慣れる気配ぜんぜんなし。鏡怖い。


怖いと言えば、また日本の技術がやらかしてましたね。

新型筋骨格赤ん坊ロボ。

115162.jpg

もうなんつーか、怖い。

昔から日本の赤ん坊ロボというと

115163.jpg

115164.jpg

せいぜい可愛く外装を誤魔化してみても

115165.jpg

やっぱキモい。待機モードこれだったら怖いでしょ。
目が光ってガシャガシャ這ってきたらアウトでしょ。


で、今回の新型、立たせてみても

115166.jpg

アウトっぽいす。怖い系譜を確実に守ってます。

もっと可愛くできないもんかな。なんつーか根本的に。

怖い赤ん坊と言えば、そういや赤ん坊少女タマミが
確か実写化されたはずだけど、KAZZ実写に当たりナシの
法則でまったくのノーチェック。

なのでタマミはどうなったのかなと検索してみたら





115167.jpg

いくらなんでもこれは宣伝用のだよな。これを小さく合成して
劇中でまさか大暴れさせてるんだったら凄いんでは、と思ったんすが
劇中はこれだそうです。

115168.jpg

日本の単純にヘタクソな特殊メイクというのも
ある意味、系譜です。上達しない上にセンスがないというのが
連綿と受け継がれるっつーのはどういうことか。
受け継がないでいいっつーの。


怖いけど可愛い路線を模索してみてもいいんじゃないでしょうか。
そもそもタマミ、愛嬌あるしな。

と、いうわけで夜中に可愛くする方法を、ああ!と思いついて

やってみたものの

115169.jpg

時間の無駄でした。深夜のポエムは朝まで持たないの法則。

どうもすいません。

1151610.jpg

って、このスーツは評価できるな。欲しい。
posted by サンダーロードスタイル at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

地獄週報5月第2週

人間ホワイト太アスパラが出来上がったかというと
顔だけがパンパンにむくんでおります。
もう疲れすぎてすべてが面倒臭いので、頭を丸坊主にしたい。


そういや、家の裏の野良アスパラを見たら


11591.JPG

育ったな。笹かテメーは。

でも邪魔なんで情け無用で根本から切りました。
来年、同じ株からより太くなって生えるそうです。
そしたら今度こそ食ってやる。


それはそれとして、WFの次のイベントとしてまたしても
トレフェス神戸があるらしいすね。

行くぜ。東京開催は行かないけど、神戸は行くぜ。
あくまで仕方なく行くんであって、旅行じゃないぜ。
ブースの荷物は最小限で、1週間くらい行きたい。
ついでに四国でうどんも食いたいし長崎でチャンポンも食いたい。
宮崎で鶏も食いたいし、沖縄で魚食いたい。どんどん神戸から
離れるけど、もしそれがダメだったらぐるり電車で
日本海回って帰ってきたい。


ひさびさにそんな気持ち的な逃避材料を手に入れたゆえに、
というわけではなく5月に入ったので予定通りに

11592.jpg

当然俺がドテスティックな事をやってる時間はないので
おいカーチャン土手作ってくれい、とばかりに
家内制手工業にて作業開始です。

11593.JPG

つーわけでまずはタービン番長だけは手流し量産確定。
後日詳細はご案内させていただきます。


しかしタービンブレードの手とかは自力で抜けなさそうなんで
もろもろ小物含めて大変なのは業者に出そうと思ってるんですが

他にこんなのも量産してもらおうと準備中。

11594.JPG

はぐれ特侠標準装備のハイテク足止め銃、
通称「四十分(よんじっぷん)」

カバーつき。

11595.JPG

プログラム可能なテーザーカートリッジを撃ち出す
ハンドグレネードランチャーみたいなもので、
テーザーの最長持続麻痺時間が40分。
作ったの去年。泣けるぜ。もう1年作ってないのか、新作。
なのに本体よりも先に武器ばっか作る男。

ああ、自分造型したい。
はやくこれくらいまで、いろんなキャラを並べられるようになりたい。

Green-Lantern-Corps-Poster-2.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

地獄週報5月第1週

チマタはGWすね。皆さんは何処かへおでかけか?
ワタクシは先日、何日かぶりにお出かけ。
目的?
打合せに決まってんだろこのノグソ。
で、この後9日まで籠って仕事だよこのやろう。
10日には人間ホワイト太アスパラが出来上がるっつーの。


なのでせっかく都心まで出かけた先日、
乗換の東京駅にあるというコッシーグッズ満載だと
(我が家でのみ)ウワサのNHKショップに。


で、お名前シール・コッシー千社札を

115201.JPG

作ったり。

そしたら目の前にスヌーピーグッズショップが。そこは
周辺にもグッズショップばっかのグッズ商店街なんすが

おうおう、女子供だましてグッズグッズってよー、
マークさえつけときゃ子供は大喜びだかんな。
モンキービジネスここに極まれりだっつーの、ペッ(←ツバ)

するとツレアイから、このところ大変頑張ってるので
好きな物買って良し、とのお触れが








いやっ

115202.jpg(たーい)




というわけで、吟味に吟味をした結果、

戦う日本男児に必要なヌーピーグッズを

選んだ。




115203.JPG

この頃のヌーピーの魅力はパピいところ。
少年と子犬。この図式がもっとも純粋な50年代。
んー、酢豆腐とピーナッツは50年代に限る。
これにドーナツ乗せてミルク注いで、なごみながら
SFドラマをヘラヘラと見る。のが夢。

かくして俺のゴールデンなウィークは初日にして終了。

という話を書く前に、珍しく次の日報で書こうと思ってた
ネタを。



この紋様、何かおわかりか。

115204.JPG

そう







フルパワーで作り上げた

115205.JPG

真・便所の芯でございます。

いままでのは軽い気持ちで折って入れてましたが

過去の画像参照

今度はもう大人の本気で。
きっちり機械で潰し、ギッチリ入れました。

いやもうこれが、固いのなんの。スゴイ密度。な感じ。
完全にぶつけたら血が出るレベル。
下手な木より重くて堅いんじゃないかと。

でもそうは言ってもそこはほら、
育てた親の欲目かもしれない。
ヘボ理屈のファンタジーじゃなくデータを出して
確証を得たいのが男、か、オタク。
物質としての密度が○○だから○○よりも
堅くてすごいのが出来上がったと胸を張って言いたい。

ので、密度を計算することに。

まず密度計算は体積だか重量だか質量だかで
割るだかなんだか(もう覚えてない)で、
直径4センチ高さ11センチの円筒(便所の芯)で
重さ100グラム。ついに出た密度は、
0.72kg/立方メートル。

これを密度比較のデータに照らし合わせてみると
コルクが0.2
桐が0.31
檜が0.49
松が0.52
マホガニーで0.6
コンクリートは2.4だが
樫が0.85

おおー、樫に近いものが出来上がってんじゃねーか。
中世だったら武器として使えるし、英国人が手に入れたら
ちょっと上等な家具にしちゃうだろ、これ。

で、いちばん近い密度0.7はねーのか、0.7はよー。

って、あった!

【紙(洋紙)0.7〜1.1】


そうか…そうだな

どんだけ詰め込んだところでな。紙か、やっぱし。
少し考えればわかる事だったな…

バカの考え休むに似たりとはよく言ったもんで
こんな計算するくらいなら寝てればよかったんじゃ?
なんつーことを言うヤツがいたら
そいつにこの便所の芯をぶつけてやろうと思います。
posted by サンダーロードスタイル at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

地獄週報4月最終週

作品ほど雄弁にその人を語るものはないわけです。
人格はともかく、その人の理想や希望、判断力や感受性は
作品にもろに反映されます。

ギョーサイ河鍋がジジイになってさらさらっと描いたカラスの絵に
法外ともいえる値段を付けた事がありましたが、本人は自分の生涯の
画業ゆえの表現であり、その値段だ、みたいな事を言ってたと記憶してます。

114251.jpg

たしかに。成長や経験の結果でしか描けないものもある。
それは勢いや義務で出来た作品と違い、じっくりと味わえる
スルメチックな含蓄に富んだ作品となるんじゃないでしょうか。
そういうの好き。


つー判断の元に


貯めに貯めこんでたクオカードや図書カードを使って
買うか買うまいか買うか買うまいか逡巡すること半年以上。
清水の舞台から机を放り投げるがごとき英断で
気になってた本、ついに購入。

114252.jpg

ジジイになったメビウスが下書きナシで描き散らかした
作品集、B砂漠の40日間。

114253.jpg

60過ぎてこの圧倒的な大人げなさ。幼児性というか少年性妄想の爆発。
下手にアート臭い演技じゃなく、普通にこんなことばっか考えてるのが
よくわかります。このジジイは良いジジイ。本物ここにありです。
50年代のSF作家と同じ臭い、これぞセンスオブワンダー。
全面的に好きじゃないけど、唸るほど異質な完成度、ゾクゾクします。

やはり作品っつーのはその人そのものなんだな

などと、高尚臭いことをほざきつつ、今ワタクシの頭の
9割を駆け巡っている波は



114254.jpg

エネルギー衝撃波。

いやー、ミツテール横山も全然好きじゃないんすが、凄まじい才能すね。
そういうのがほんとワクワクする。俺とは違う系統なのに
こんなこと考えられちゃってすげーカッコいいな、いいなあと。


というのも再確認のきっかけは

114255.jpg

リメイクというか続編が進行中。これが大変面白い。
昔、ジャンプで流行りのファンタジーみたいな未来の
感じられない作品を書いてた作家さんだと思うんすが
現在の画力、漫画構成力は抜きんでたものがあると思います。
ひさしぶりに、そう表現するんだ!という感動ありの作家。


なに?そんなことより最新のアメコミ情報が聞きたい?

しょうがねーな。

最近日本の化粧品屋でワンダーウーマンとコラボしてる
ところがあると報告を受けたんすが、

114256.jpg

またバットマンみたいにわかってねえヤロウが飛びつく
アイコン扱いでしかないんじゃないの?と思って調べたら


114257.jpg

絵、マイクオーレッドじゃねーか。
ポスター欲しいぜ。口紅買ってもいいぜ。なんなら俺塗ってもいいぜ。
でもすっかり最近日寄ったなオーレッド。
インディペンデントの星だったのに。

そんなオーレッドも日寄る最大級アメコミ娘ダイアナこと
ワンダーウーマンの実写化もグイグイ進んでおりますが

期待するでしょ。


じゃ、写真をどうぞ

みんなが忘れかけてたアメリカンヒロインが、ここに。


114259.jpg


大味のおばさんキャラ。これぞアメリカなんだわ。

114258.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

地獄週報4月第4週

そうは言っても実はすっかり中止になると思ってた
WFの振込用紙が届きました。やる気か。

ちょうど用紙が届いた頃に、ダグラストランブルがまだショウスキャンを
やらかすと言い張ってるのを聞いたんすが、世の中実に無茶が流行っとります。

さらにちょうどその頃、注文しといた天才的な造形も到着。

114181.jpg

誰が作ったかはともかく、こういう脇キャラは特に生き生きとやらかす。

114182.jpg

加工しすぎて元の商品がなんなのかわかんなくてすいません。
しかし会心の一発。と、言えましょう。



会心の、と言えば

昨今の実写アメコミブームで(またか)


会心のサイドキックと言えば

114183.jpg

ちょうど昨日、1個も見てないダーマンの3作目がTVで流れてて
少しだけ見てみたら、もう1分と耐えられないダメっぷり。

バットマン、スーパーマン、エックスメンにスパイダーマンと、
大型有名キャラは軒並み大外れ。会心には程遠いどころの騒ぎではなく
薄っぺらい解釈、イマサンくらいまでダメなキャスティング、
映画にもコミックにも徹せられてないツタヤ向けムービーばっか。

一方、リアリティを追う、がゆえに、工夫をしないと埋もれてしまう
乱発お手製自警団系ヒーロームービー。

こちらは俄然、進化中。


変態タイツが定番のサイドキック(相棒キャラ)も

114184.jpg

114185.jpg

114186.jpg

間違った方向に成長中。
ビッグバジェット、ファイナンス地獄の大作ヒーロー映画と違って
お手製系貧乏ヒーロー映画は製作者のリビドー爆発だな。


この尻を超える魅力キャラの出現まで、


114187.jpg

あとわずかと見た。





そんだけ言っておいて、実は今一番期待している映画は


114188.jpg

10m級人食いペット昆虫ムービー、ミレニアムバグ。

飼い主は殺人フリークス一家だそうですが、

114189.jpg

クライモリの家にトレマーズが飼われてるみたいなもんすね。
ま、内容はどうあれ、実物大に勝てる企画はない。
と言い切っていいんじゃないでしょうか。
posted by サンダーロードスタイル at 07:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

地獄週報4月第3週

最低でも2014年まで寿命を延ばしてもらってるハッブル。

よかったな。最高なら21年まで使われるそうです。
今現在、視力最高だそうです、頼もしいぜ。

しかし

ジュネーブにて絶賛稼働中の大型ハドロン衝突型加速器LHCの運営を前に
さらにクリーンエネルギー開発の為などの大義名分のもと、
オバマ政権にザックリ仕分されてしまった衝突型粒子加速器
テバトロン。

1141101.jpg

見事なてテコ入れで延命したハッブルとは違い、
上記の仕分で運営終了決定、という事になっております。
300億以上つぎ込んだのに。


簡単にハッカーにスカートめくられて中を覗かれかけたり、
ホーキング博士に「粒子見つかったら100ドル」なんつー賭けをされたり
あげく屁(リウム)を漏らしたりとすっかりダメ臭いLHCすが
こういう研究は批判の的になるもんです。そこを結果でカバーしなきゃいけない。
LHCの親玉であるCERN欧州合同原子核研究所はこないだ反水素原子を
捕まえちゃったりして評価アップ。

それでも加速器ナンバー2の座は堅いだろと安心してたイリノイ州の
田舎機械テバトロンは、洗練された都会ニューヨークの
ブルックヘブン国立研究所にある重イオン衝突型加速器RHICに
サクっと宇宙の秘密、量子スープをこしらえられてしまい、出し抜かれる。

メガトロンやガルバトロンに迫るカッコいい名前ながら
もう完全にお前終わり、結果出さないんだもん、解体。

なんつー感じになってたな、と

思ってた



つい先日
現代素粒子物理学の基本にはおさまらない未知の粒子を
発見した臭い、との報告が。

しかもこれが素粒子標準模型の4つの力に収まらない
第5の力である可能性が。
それがヒッグス粒子でも超対称性粒子でもないという。

やったぜテバトロン。

あまり歓喜にわいてない制御室に

1141102.jpg



日本からもエールを送ろうじゃないすか。

1141103.jpg



本格的に詳しい説明となると俺にも難しいんですが
簡単に図で説明すると、電磁、強、弱、重力の4つの力だけでなく

1141104.jpg

あれ?もしかしてパー坊もあり設定?っつーことです。

未知の粒子ってのはまだまだ発見されるでしょうけど
力ってのが違うわけでタキオンだグラヴィトンだは
実はまだ未発見。でもそれらはほぼ予想されてる力。
ヒッグス場のヒッグス粒子なんかは、見つかって当たり前
見つからないと思うけど見つかったところで科学が進歩するわけじゃ
ないからね、なんつー悲しい位置づけ。

それに引き替え今回の粒子は未知なので、科学発展の可能性が
あるかもしれないっつー微妙な凄さです。カモン謎粒子。
実際はノーベル賞確定のここ10年最大の発見なんつー話も
出てるようですが、まだ発見は99.93%の確率でしかなく
確率99.9999%になるまで確定じゃないというキビしさ。
頑張って欲しいす。


そんな科学の進歩に呼応するかのように


かつてワイルド番地として怪奇植物を生え散らかしてた我が家の裏庭に

1141105.JPG

野良アスパラ、発見。育ったなこのやろう。

えー?野良で育つもんなの?
そうか、野菜の野は野良であり野生。ザ・ワイルド。
カッコいいぜ植物。だてに地球を支配してねーな。

つーわけであんまりカッコいいので、いま切って食っちゃおうか、
放射能で大きくしてから食おうか悩み中。
posted by サンダーロードスタイル at 06:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

地獄週報4月第2週

またしてもあっと言う間の一週間。
先日は珍しく来客があり、飾ってある人形の埃なんかを
落としたりしたんですが、表面がベタベタしてるヤツとかある。
PVCの商品で、自分が原型やったので飾ってあるんすが、
もしこれキャラに思い入れがあって何千円も出して
大事にしててこんな状態になってたらどうなんすかね。
何か1層コーティングすることで防げるとか、方法ないんかな。
泣き寝入りする以外の方法を知ってる人がいたら教えてください。

さて、皆さんも大いに情報に踊らされていると思いますが
情報、情報、情報、と情報乞食か情報ゾンビかっつーくらいに
情報にとらわれておりますな。
しかし取り憑かれたみたいに放射能の数字を調べたり、死者の数字を
数えたり不要な自称ニュースに釘付けになってる自分の姿を、
少し離れて見てごらんなさい。どうすか。餓鬼です。
屁にもならねえクソ情報で右往左往する姿。実にみっともない。

なに、お前はそういう情報に踊らされてねーのか?と。
ツイッターだミクシーだ、なんたらツールにただでさえ主体性のない
自分を持って行かれている脳チンチクとどこが違うんだと。

バカヤロウ。俺も最新情報にはスルデー男で
インターネットは手足だぜ。

でも俺の手足が世の中からもぎとってくる情報は

こういう情報だ。

114041.jpg

ブースターゴールドとブルービートル。
スモールビルのファイナルシーズン登場。感動。ゾクゾクするぜ。

なに?またバカの一つ覚えの実写アメコミ話じゃねーかって。


じゃあこれ


114042.jpg

ロジャーコーマンの新作合体怪物映画

ピラナコンダ。

その頭部の写真。

114043.jpg

どうすか。フランケンフィッシュ以下の匂いです。


ちなみに、その前の合体怪物は

114044.jpg

シャークトパス。

クダラCGなので見てないす。気概は買ってますが。


で、この冬向けですでにポスプロに入っている
合体怪物の新作がこれ。

114045.jpg

サンタウロスイズカミングトゥタウン。

続くゴッドオブコジェニもプリプロに入ってるそうです。チャリーン。

というわけで情報の真偽は自分で確かめ、踊らされないことが
肝要です。
posted by サンダーロードスタイル at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

地獄週報3月最終週

まだまだ脳の6割は時事問題に使われ、残りの4割を仕事に使い
別問題はまったく入り込む余地のない毎日ですが、
先日、WFの確認通知、来ましたね。
やるのかやらねーのかどっちなんだい、やーるー、ということらしいすが
これまたとやかく言っても始まらない問題なので、ウチは若干規模縮小を
考えつつも、前向きに参加の意向です。

そんな感じで1週間、あっと言う間に過ぎてますが
まあ普通に仕事してます。締切の延びるもの延びないもの、
ここにきてせっつかれるもの、始まるもの、と作業量そのものは
全然減らないまま、瞬く間に時間が過ぎて行きますな。
よーしやっと水曜だ!と思ってたらもう土曜。そんな感じ。

この1週間の大事件と言えば、クソエチケーのバカがこども人形劇場を
終わらせるという暴挙。ふざけんな。他の番組終わらせろ。
あげくBSおかあさんといっしょがとっくに終了しているという
事実に加え、ことちゃん卒業、実写版クマゴローの劇場公開中止という
混乱の極み。さよならの季節。もうどうしていいかわかんない。


そんな中、スーパー頑張ってくれて感謝の言葉もないアメリカ軍の
超人計画の最新映像が届いております。



ガリガリのヘナチョコ青年、スチーブ君は

113281.jpg

愛国心はあるが、その熱いハートにボディがついていけない
悲しい現実にさらされる日々。

そこで極秘の超人兵士製造計画に実験台として志願。

113282.jpg

せめてこの細っこい体を使ってくれと願い出たわけです。

そしたら早速、得体のしれない薬をブッチュー

113283.jpg


113284.jpg

ニーーー

さらに妙な機械に入れられ

113287.jpg

容赦なくスイッチ、ON。

113285.jpg


お釜は発熱、中身はチンチンに加熱

113286.jpg

志願した自己責任の範囲を超えてる気がしなくもないすが


フタを開けてみて、関係者もびっくり


113289.jpg








113288.jpg

ツヤッツヤじゃねーか。

炊きたてのコメ並みにピーンときたか。

やるときはやるな、ジョージョンストン。


というわけで、アメリカ唯一の超人兵士、キャプテンアメリカとして
戦線に投入されることと相成ったわけですが

問題は敵であるドイツにも超人がいた、と。

炊きたてツヤツヤご飯の永遠のライバルである



ウメボシ

1132814.jpg

と、

全然区別がつかない


レッドスカル。

1132810.jpg

ツバが出てくるぜ。弁当戦争勃発。


というような最新予告編が公開されておりました
キャプテンナメーリカ、ファーストアベンジャー。

公開は・・・まだ先だ。
posted by サンダーロードスタイル at 08:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

地獄週報3月第4週

もうなんつーか、バキバキに脳を働かせるしかないすね。
クソ情報のウソ情報やエセ善意が大変元気に邪魔をしてくるので、
そういう障害に負けず、自分の目と自分の脳で何が出来るか、
何をすべきか考えんといけません。
サンダーロードスタイルとして以前に、日本人として
男として、この問題にはちゃんと向き合いますけれども、
場合によってはここをご覧のみなさんにも、
共に侠骨ぶりを発揮していただく事になるかと思いますが、
その際はよろしくご協力願います。


というわけでその問題から気持ちを切り替えるとして



先日、あまりにパッケがイカすので買った羊羹。

1103211.JPG

1103212.JPG

明治末期から昭和初期まで所沢飛行場は軍用というより
空飛ぶ機械ヒコーキが初めて見られる場所として、
普通に見物客が訪れて、観光地として成立してたそうです。
その頃の柄の復刻だそうで。カッコ可愛い。
特に「や」。カンペキ。


で、ここしばらくで、この羊羹を超える
スーパー良い買い物と言えば


忌野清志郎アーカイブボックス。

1103213.JPG

自分の中で他人と決して共有しないもの
西部劇とロックンロールとキヨシロー。
受け止める感覚が違いすぎるので、他人と話したくない。
ので書かない系のネタなんすが、さすがにこのところ
俺のハートも若干弱り気味なので、リミッターを解除。

予約途中でステッカーやタオルがつくとなった時は
これも毎度の寄生虫企画か…とがっくりしてたんですが
届くやびっくり。そのはしばしに愛情があふれており
遺業に飛びつく亡者どもを蹴散らす勢いで、なかなかナイス。

1103215.JPG

特に本、よかったっすよ。いい写真多くて。
同梱のCDは“最新の”ライブも収録。
凄くて素晴らしくて最高なんすが。ゆえに泣けて寂しい。

でもその寂しさを打ち消す裏ワザを発見しました。

ライブ直後に「口笛」を流す。

竹中直人の恋のバカンスをDVDじゃなくて放送版を
ちゃんと見てるという前提すが、口笛を流すと、一気に
終わりじゃなくなるんすよね。
ニヤっといける。次のページに行ける。また元気出せる。


1103216.jpg

まずは1週間、頑張る。
posted by サンダーロードスタイル at 15:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

地獄週報3月第3週

いろいろとご心配いただきましたが、関東方面でも
都内、都下は問題ない感じ、まったく普通の日常です。

と、思ったら明日から停電だそうで。

1日2回、トータル6時間の停電で、ネットも不通になるんすが
最大のダメージは帯番組の録画。さらば時間ですよ。泣けるですよ。
でもいいですよ。最初っから見れるわけなかったと思い込むですよ。

で、ネットはともかくオーブンも使えないとスカルピーは
もう炭火で焼くしかない。炙り焼き。しかし電車が動かなきゃ
納品には行けない。もうどうにもならんからちょっと作業を
ストップしておいてもらえますか、なんつー連絡が来ないもんか。
こねーか・・・


我が家もスタチューだDVDだはかなり崩れて床一面に散乱しましたが
1時間の掃除で復旧程度の軽崩れ。
まだ見てない600万ドルの男のDVDボックスが、作業用の金網の
上に落ちてからグイグイ揺さぶられたらしく、箱がヤスリをかけたように
傷だらけになったのが最大の被害。
バッタリ倒れたトップヘビーなスタチューたちは、よりによって全員
煙草キャラ(レッドスカル、マーブ×2)でしたが、奇跡的に無事。
ホワイトメタル製のアンテナが伸びてるビッグガイの上に、
エンドスケルトンがヘッドバットくれてましたが、そのアンテナも
ついでにまだ焼いてない作業中の原型も無事。という程度の状況でした。

ずっと続く微妙な揺れに自分が揺れてるのか、世の中が揺れているのか
わかんないので30分おきに首ひねってるのと、
ウソばっかのいい加減な報道とクソ以下な人災を呼び込む政府に
さすがにスーパー腹立ってるの以外はいたって普通。
人がイケシャーシャーとウソをつく時の顔、誤魔化す場合の態度なんかを
これでもかと見せてくれる能天気なTVに幸あれ。

それにしても想像を絶する状況すね。

以前、寝たきりでさらに呼吸器までつけてる半メカの兄貴を
抱えていた時は、こういう事態ばっか考えてました。
電気がなかったら呼吸器は止まるし、痰は吸えないし
体温調整は厄介だし、どこにどう逃げてという緊張感が
常にあったわけです。逃げられないとなったらどうするか、とかも。
普段はたいていの事があっても動じないつもりですが、
その事を考えると全身が粟立つ感覚というのが、介護当時ずっと
あったんすよね。生死が真横にある感じが。

そういう緊張から解放されて久しかったすが、久々に
その感覚がよみがえる恐怖感。逃げ場のない感じ。
他人が暖かいところでなんか言うのも寒々しいすが
みんな強くあって欲しいすね。乳児からジジババまで。
posted by サンダーロードスタイル at 03:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。