2011年07月25日

WF無事終了

なんだかんだで、特に今までと変わりない感じでしたが

ブースを訪れていただいた方、キットお買い上げの皆様
ありがとうございました。


z_10.JPG


さて、問題は

数日前には芯でしかなかった、車輪の母Z−1

どういうことになったかというと


z_11.JPG
z_12.JPG
z_13.JPG
z_14.JPG
z_15.JPG
z_16.JPG


z_17.JPG
z_18.JPG

以上めずらしくサムネイル。

21日の芯の段階から、その後2日、睡眠はとらないわ
メシは食わないわで作り続け、最終的に上半身を
仕上げる手前で失速。眠りながら握った原型を振り回すこと数回。
もういい加減作業は無理と判断したのが、24日朝3時。終了です。
所詮俺はそこまでの人物だった。

で出発前にシャワーを浴びて体重計に乗ったら2キロ落ちてました。
デッチアップダイエット。でも尻から血もでました。

いつぞやの騒ぎ以来、もうずーーーーと血が出ず、心因性の
痔とは完全に無縁になって、いまや俺の精神、ノーダメージ。
矢でも鉄砲でももってこい!と思ってたんですが、ちょっと出たんだなー。
これは気づかないうちに精神的にかなり追い込まれてたのかもしれない。

しかしそういえば前日、
坊主頭にしようと風呂の乾いた湯船の中で無茶なウンコ座りしたまま
20分くらいジョリジョリ頭刈ってて、ようやく立ち上がった時に
ぐあー発情期のチンパンジーくらいに肛門が出てきちゃったかも

117251.jpg

肛門つーか内臓つーか、とにかく出てきちゃってて押し込んでも
戻らない気がする!という感じだった記憶が。
(実際は括約筋のヒトシボリで元に戻りましたが)
人間普通20分もウンコ座りしないゆえの負担だったのかもしれんすが
バリカンの調子が悪くてよく切れねーんだもん。
で、新聞紙敷くのが面倒だったんで湯船の中で無茶な姿勢で。
さすがに俺の可愛い肛門にはちょっと負担だったかもしれない。

というサンダーチンパン肛門情報はともかくとして、毎度毎度の感想は
本日夜にでも。

日報、もうちょびっと続くんじゃ。
posted by サンダーロードスタイル at 11:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。