2011年07月16日

ネバークロベリンタイム

野球選手になりたい?学校の先生になりたい?

バカヤロウ。

健全な少年の夢ったらな、

ケロシンぶっかけて火をつけ、怪物をやっつける事だ。

という歪んだ思想を俺に植え付けてくれたのが

117161.jpg

遊星よりの物体X。

買ったな、ビリケンのソフビ。東京の匂いがした。
超天才ハマさんは何をやってんのかなと調べたら
チェーンソーで木を刻んでるらしいす。すげーな。


で、ホークス大好きカーペンターのリメイクが

117162.jpg

遊星からの物体X

細い管に空気流して暴れさせる触手実験、やりました。
個人的にはエイリアンよりも衝撃的。



そんでしばらくして、完全な続き話として出たゲームが

117163.jpg

クリーチャーと戦うより、まず疑心暗鬼のメンバーを説得して
連れて逃げねばならず、というゲーム。当然その作業が
あまりに面倒すぎて、俺がご乱心。火炎放射で大暴れし
俺自身が中ボスみたいになって放り出したまま。


そんで、今年の秋公開される

このアメリカ基地騒ぎの前に壊滅していた
ノルウェー基地のことを描く前日譚が

117164.jpg

単にリメイクじゃなく、前日譚というのがミソ。

でもトレイラーみたら、まんまリメイク。工夫なし。
がっくんちょ。

遊星よりの、遊星からの、と来たので
格助詞だかなんかで考えると、このリメイク版のタイトルは

117165.jpg

物体Xだったらまあいいんじゃない?っつー
作り手の安易な意図が透けてるのが悲しいす。

ホークス版の、氷の中の円盤の形状がわかるシーンや
カーペンター版の、隣の椅子で変身開始、
でも俺縛られてるんですけどー!なシーンなど
心に残る名シーンがあればいいですけどね。
本質的な意味で、映画で「感じさせよう」というガッツを
期待してます。
でもたぶん、物体Xのリメイクだったらこんなんでしょ?
っつー出来なんだろーなー。少なくとも予告はそんな感じ。
ヘッポコばっかで寂しいぜ。

加えて、本格的にこんなこと書いてる場合でもないぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。