2011年05月30日

地獄週報5月最終週

睡眠をあまりとらない人は記憶力がテキメンに減退する
なんつー物騒な話が先日発表されてましたが、バカヤロウ。ナメんな。
俺、再放送さえないピュア島の仲間たちの主題歌、まだ全然歌えるっつーの。


115301.jpg

たいしてピリピリしてない所でへらへらやってる学者さんはよー、
適当こいてシケた給料もらって、まったくいい御身分だなー。
たいした商売だぜまったくよー。

なーんて思ってたんですが、

先日、口に水を入れるのを忘れてまさかのエアウガイ。

115302.jpg

上を向いてゴゲェァァア!と勝利の雄叫びさながらにただ叫んでしまい
意外に大きい自分の声に驚いて腰を抜かしそうになったわけですが、
もしかしてこれは短期記憶障害の発症なんではなかろうか。
さすが学者。そんな事ばっか調べてるだけあって正しいかもしんない。


で、そんな俺に呼応するかのように、今使ってるコンピータが
足腰弱ってしまって、まったく立ち上がらない。
20回くらい再起動してやっとどうにか動きだす始末。

スイッチ入れても入れても、まったく反応しないさまは
完全にこれを相手にしている気分。


115303.jpg

泣きてーのはこっちだ。
振り回される俺がひまわりキティーズ。タスケテー!




で、日常話ついでですが、先日見せていただいた映画

115304.jpg

76年の映画だそうですが、香港に宇宙船襲来

115305.jpg

中から巨大コビト型宇宙人が出てきて街を破壊。

115306.jpg

それを、関羽の像が巨大化して延々ひっぱたきまくって倒す。

115307.jpg

という侵略SF。
大魔神というよりは、ライフオブブライアンみたいな感じ。


現在鋭意複製準備中のタービン番長は

115308.JPG

もともとこういう小さい系の宇宙人に改造された番長なので
首のグラグラ感とかヌイグルミの鑑で大変参考になるなあ、
とか感心しながら観させていただきました。

なんつー事以外はまだまだ追い込まれ中で
昨日週報書いたのにもう一週間経ったのかよ!な感じ。

ああ、SL乗りたい。

115309.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 08:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

地獄週報5月第4週

なんかもう、ここずーーーっと
仕事、仕事、仕事、仕事の仮眠、仮眠、仮眠。


で、明日、締切なので


真っ白に燃え尽きる寸前



こんな感じ

115231.jpg

ここまで金玉が腫れたらどうしよう。

座り過ぎで。
posted by サンダーロードスタイル at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

地獄週報5月第3週

あんまり髪の毛が鬱陶しいので、丸坊主にしたんす



坊主にした本人はスッキリした感覚があるくらいで、自分は見えてない。

しかしたまに自分の姿が鏡に映るとそこには

こういうオッサンが

115161.jpg

そのたびにビクっとするわけで、それがもう3日。
慣れる気配ぜんぜんなし。鏡怖い。


怖いと言えば、また日本の技術がやらかしてましたね。

新型筋骨格赤ん坊ロボ。

115162.jpg

もうなんつーか、怖い。

昔から日本の赤ん坊ロボというと

115163.jpg

115164.jpg

せいぜい可愛く外装を誤魔化してみても

115165.jpg

やっぱキモい。待機モードこれだったら怖いでしょ。
目が光ってガシャガシャ這ってきたらアウトでしょ。


で、今回の新型、立たせてみても

115166.jpg

アウトっぽいす。怖い系譜を確実に守ってます。

もっと可愛くできないもんかな。なんつーか根本的に。

怖い赤ん坊と言えば、そういや赤ん坊少女タマミが
確か実写化されたはずだけど、KAZZ実写に当たりナシの
法則でまったくのノーチェック。

なのでタマミはどうなったのかなと検索してみたら





115167.jpg

いくらなんでもこれは宣伝用のだよな。これを小さく合成して
劇中でまさか大暴れさせてるんだったら凄いんでは、と思ったんすが
劇中はこれだそうです。

115168.jpg

日本の単純にヘタクソな特殊メイクというのも
ある意味、系譜です。上達しない上にセンスがないというのが
連綿と受け継がれるっつーのはどういうことか。
受け継がないでいいっつーの。


怖いけど可愛い路線を模索してみてもいいんじゃないでしょうか。
そもそもタマミ、愛嬌あるしな。

と、いうわけで夜中に可愛くする方法を、ああ!と思いついて

やってみたものの

115169.jpg

時間の無駄でした。深夜のポエムは朝まで持たないの法則。

どうもすいません。

1151610.jpg

って、このスーツは評価できるな。欲しい。
posted by サンダーロードスタイル at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

地獄週報5月第2週

人間ホワイト太アスパラが出来上がったかというと
顔だけがパンパンにむくんでおります。
もう疲れすぎてすべてが面倒臭いので、頭を丸坊主にしたい。


そういや、家の裏の野良アスパラを見たら


11591.JPG

育ったな。笹かテメーは。

でも邪魔なんで情け無用で根本から切りました。
来年、同じ株からより太くなって生えるそうです。
そしたら今度こそ食ってやる。


それはそれとして、WFの次のイベントとしてまたしても
トレフェス神戸があるらしいすね。

行くぜ。東京開催は行かないけど、神戸は行くぜ。
あくまで仕方なく行くんであって、旅行じゃないぜ。
ブースの荷物は最小限で、1週間くらい行きたい。
ついでに四国でうどんも食いたいし長崎でチャンポンも食いたい。
宮崎で鶏も食いたいし、沖縄で魚食いたい。どんどん神戸から
離れるけど、もしそれがダメだったらぐるり電車で
日本海回って帰ってきたい。


ひさびさにそんな気持ち的な逃避材料を手に入れたゆえに、
というわけではなく5月に入ったので予定通りに

11592.jpg

当然俺がドテスティックな事をやってる時間はないので
おいカーチャン土手作ってくれい、とばかりに
家内制手工業にて作業開始です。

11593.JPG

つーわけでまずはタービン番長だけは手流し量産確定。
後日詳細はご案内させていただきます。


しかしタービンブレードの手とかは自力で抜けなさそうなんで
もろもろ小物含めて大変なのは業者に出そうと思ってるんですが

他にこんなのも量産してもらおうと準備中。

11594.JPG

はぐれ特侠標準装備のハイテク足止め銃、
通称「四十分(よんじっぷん)」

カバーつき。

11595.JPG

プログラム可能なテーザーカートリッジを撃ち出す
ハンドグレネードランチャーみたいなもので、
テーザーの最長持続麻痺時間が40分。
作ったの去年。泣けるぜ。もう1年作ってないのか、新作。
なのに本体よりも先に武器ばっか作る男。

ああ、自分造型したい。
はやくこれくらいまで、いろんなキャラを並べられるようになりたい。

Green-Lantern-Corps-Poster-2.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

地獄週報5月第1週

チマタはGWすね。皆さんは何処かへおでかけか?
ワタクシは先日、何日かぶりにお出かけ。
目的?
打合せに決まってんだろこのノグソ。
で、この後9日まで籠って仕事だよこのやろう。
10日には人間ホワイト太アスパラが出来上がるっつーの。


なのでせっかく都心まで出かけた先日、
乗換の東京駅にあるというコッシーグッズ満載だと
(我が家でのみ)ウワサのNHKショップに。


で、お名前シール・コッシー千社札を

115201.JPG

作ったり。

そしたら目の前にスヌーピーグッズショップが。そこは
周辺にもグッズショップばっかのグッズ商店街なんすが

おうおう、女子供だましてグッズグッズってよー、
マークさえつけときゃ子供は大喜びだかんな。
モンキービジネスここに極まれりだっつーの、ペッ(←ツバ)

するとツレアイから、このところ大変頑張ってるので
好きな物買って良し、とのお触れが








いやっ

115202.jpg(たーい)




というわけで、吟味に吟味をした結果、

戦う日本男児に必要なヌーピーグッズを

選んだ。




115203.JPG

この頃のヌーピーの魅力はパピいところ。
少年と子犬。この図式がもっとも純粋な50年代。
んー、酢豆腐とピーナッツは50年代に限る。
これにドーナツ乗せてミルク注いで、なごみながら
SFドラマをヘラヘラと見る。のが夢。

かくして俺のゴールデンなウィークは初日にして終了。

という話を書く前に、珍しく次の日報で書こうと思ってた
ネタを。



この紋様、何かおわかりか。

115204.JPG

そう







フルパワーで作り上げた

115205.JPG

真・便所の芯でございます。

いままでのは軽い気持ちで折って入れてましたが

過去の画像参照

今度はもう大人の本気で。
きっちり機械で潰し、ギッチリ入れました。

いやもうこれが、固いのなんの。スゴイ密度。な感じ。
完全にぶつけたら血が出るレベル。
下手な木より重くて堅いんじゃないかと。

でもそうは言ってもそこはほら、
育てた親の欲目かもしれない。
ヘボ理屈のファンタジーじゃなくデータを出して
確証を得たいのが男、か、オタク。
物質としての密度が○○だから○○よりも
堅くてすごいのが出来上がったと胸を張って言いたい。

ので、密度を計算することに。

まず密度計算は体積だか重量だか質量だかで
割るだかなんだか(もう覚えてない)で、
直径4センチ高さ11センチの円筒(便所の芯)で
重さ100グラム。ついに出た密度は、
0.72kg/立方メートル。

これを密度比較のデータに照らし合わせてみると
コルクが0.2
桐が0.31
檜が0.49
松が0.52
マホガニーで0.6
コンクリートは2.4だが
樫が0.85

おおー、樫に近いものが出来上がってんじゃねーか。
中世だったら武器として使えるし、英国人が手に入れたら
ちょっと上等な家具にしちゃうだろ、これ。

で、いちばん近い密度0.7はねーのか、0.7はよー。

って、あった!

【紙(洋紙)0.7〜1.1】


そうか…そうだな

どんだけ詰め込んだところでな。紙か、やっぱし。
少し考えればわかる事だったな…

バカの考え休むに似たりとはよく言ったもんで
こんな計算するくらいなら寝てればよかったんじゃ?
なんつーことを言うヤツがいたら
そいつにこの便所の芯をぶつけてやろうと思います。
posted by サンダーロードスタイル at 00:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。