2011年04月25日

地獄週報4月最終週

作品ほど雄弁にその人を語るものはないわけです。
人格はともかく、その人の理想や希望、判断力や感受性は
作品にもろに反映されます。

ギョーサイ河鍋がジジイになってさらさらっと描いたカラスの絵に
法外ともいえる値段を付けた事がありましたが、本人は自分の生涯の
画業ゆえの表現であり、その値段だ、みたいな事を言ってたと記憶してます。

114251.jpg

たしかに。成長や経験の結果でしか描けないものもある。
それは勢いや義務で出来た作品と違い、じっくりと味わえる
スルメチックな含蓄に富んだ作品となるんじゃないでしょうか。
そういうの好き。


つー判断の元に


貯めに貯めこんでたクオカードや図書カードを使って
買うか買うまいか買うか買うまいか逡巡すること半年以上。
清水の舞台から机を放り投げるがごとき英断で
気になってた本、ついに購入。

114252.jpg

ジジイになったメビウスが下書きナシで描き散らかした
作品集、B砂漠の40日間。

114253.jpg

60過ぎてこの圧倒的な大人げなさ。幼児性というか少年性妄想の爆発。
下手にアート臭い演技じゃなく、普通にこんなことばっか考えてるのが
よくわかります。このジジイは良いジジイ。本物ここにありです。
50年代のSF作家と同じ臭い、これぞセンスオブワンダー。
全面的に好きじゃないけど、唸るほど異質な完成度、ゾクゾクします。

やはり作品っつーのはその人そのものなんだな

などと、高尚臭いことをほざきつつ、今ワタクシの頭の
9割を駆け巡っている波は



114254.jpg

エネルギー衝撃波。

いやー、ミツテール横山も全然好きじゃないんすが、凄まじい才能すね。
そういうのがほんとワクワクする。俺とは違う系統なのに
こんなこと考えられちゃってすげーカッコいいな、いいなあと。


というのも再確認のきっかけは

114255.jpg

リメイクというか続編が進行中。これが大変面白い。
昔、ジャンプで流行りのファンタジーみたいな未来の
感じられない作品を書いてた作家さんだと思うんすが
現在の画力、漫画構成力は抜きんでたものがあると思います。
ひさしぶりに、そう表現するんだ!という感動ありの作家。


なに?そんなことより最新のアメコミ情報が聞きたい?

しょうがねーな。

最近日本の化粧品屋でワンダーウーマンとコラボしてる
ところがあると報告を受けたんすが、

114256.jpg

またバットマンみたいにわかってねえヤロウが飛びつく
アイコン扱いでしかないんじゃないの?と思って調べたら


114257.jpg

絵、マイクオーレッドじゃねーか。
ポスター欲しいぜ。口紅買ってもいいぜ。なんなら俺塗ってもいいぜ。
でもすっかり最近日寄ったなオーレッド。
インディペンデントの星だったのに。

そんなオーレッドも日寄る最大級アメコミ娘ダイアナこと
ワンダーウーマンの実写化もグイグイ進んでおりますが

期待するでしょ。


じゃ、写真をどうぞ

みんなが忘れかけてたアメリカンヒロインが、ここに。


114259.jpg


大味のおばさんキャラ。これぞアメリカなんだわ。

114258.jpg
posted by サンダーロードスタイル at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

地獄週報4月第4週

そうは言っても実はすっかり中止になると思ってた
WFの振込用紙が届きました。やる気か。

ちょうど用紙が届いた頃に、ダグラストランブルがまだショウスキャンを
やらかすと言い張ってるのを聞いたんすが、世の中実に無茶が流行っとります。

さらにちょうどその頃、注文しといた天才的な造形も到着。

114181.jpg

誰が作ったかはともかく、こういう脇キャラは特に生き生きとやらかす。

114182.jpg

加工しすぎて元の商品がなんなのかわかんなくてすいません。
しかし会心の一発。と、言えましょう。



会心の、と言えば

昨今の実写アメコミブームで(またか)


会心のサイドキックと言えば

114183.jpg

ちょうど昨日、1個も見てないダーマンの3作目がTVで流れてて
少しだけ見てみたら、もう1分と耐えられないダメっぷり。

バットマン、スーパーマン、エックスメンにスパイダーマンと、
大型有名キャラは軒並み大外れ。会心には程遠いどころの騒ぎではなく
薄っぺらい解釈、イマサンくらいまでダメなキャスティング、
映画にもコミックにも徹せられてないツタヤ向けムービーばっか。

一方、リアリティを追う、がゆえに、工夫をしないと埋もれてしまう
乱発お手製自警団系ヒーロームービー。

こちらは俄然、進化中。


変態タイツが定番のサイドキック(相棒キャラ)も

114184.jpg

114185.jpg

114186.jpg

間違った方向に成長中。
ビッグバジェット、ファイナンス地獄の大作ヒーロー映画と違って
お手製系貧乏ヒーロー映画は製作者のリビドー爆発だな。


この尻を超える魅力キャラの出現まで、


114187.jpg

あとわずかと見た。





そんだけ言っておいて、実は今一番期待している映画は


114188.jpg

10m級人食いペット昆虫ムービー、ミレニアムバグ。

飼い主は殺人フリークス一家だそうですが、

114189.jpg

クライモリの家にトレマーズが飼われてるみたいなもんすね。
ま、内容はどうあれ、実物大に勝てる企画はない。
と言い切っていいんじゃないでしょうか。
posted by サンダーロードスタイル at 07:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

地獄週報4月第3週

最低でも2014年まで寿命を延ばしてもらってるハッブル。

よかったな。最高なら21年まで使われるそうです。
今現在、視力最高だそうです、頼もしいぜ。

しかし

ジュネーブにて絶賛稼働中の大型ハドロン衝突型加速器LHCの運営を前に
さらにクリーンエネルギー開発の為などの大義名分のもと、
オバマ政権にザックリ仕分されてしまった衝突型粒子加速器
テバトロン。

1141101.jpg

見事なてテコ入れで延命したハッブルとは違い、
上記の仕分で運営終了決定、という事になっております。
300億以上つぎ込んだのに。


簡単にハッカーにスカートめくられて中を覗かれかけたり、
ホーキング博士に「粒子見つかったら100ドル」なんつー賭けをされたり
あげく屁(リウム)を漏らしたりとすっかりダメ臭いLHCすが
こういう研究は批判の的になるもんです。そこを結果でカバーしなきゃいけない。
LHCの親玉であるCERN欧州合同原子核研究所はこないだ反水素原子を
捕まえちゃったりして評価アップ。

それでも加速器ナンバー2の座は堅いだろと安心してたイリノイ州の
田舎機械テバトロンは、洗練された都会ニューヨークの
ブルックヘブン国立研究所にある重イオン衝突型加速器RHICに
サクっと宇宙の秘密、量子スープをこしらえられてしまい、出し抜かれる。

メガトロンやガルバトロンに迫るカッコいい名前ながら
もう完全にお前終わり、結果出さないんだもん、解体。

なんつー感じになってたな、と

思ってた



つい先日
現代素粒子物理学の基本にはおさまらない未知の粒子を
発見した臭い、との報告が。

しかもこれが素粒子標準模型の4つの力に収まらない
第5の力である可能性が。
それがヒッグス粒子でも超対称性粒子でもないという。

やったぜテバトロン。

あまり歓喜にわいてない制御室に

1141102.jpg



日本からもエールを送ろうじゃないすか。

1141103.jpg



本格的に詳しい説明となると俺にも難しいんですが
簡単に図で説明すると、電磁、強、弱、重力の4つの力だけでなく

1141104.jpg

あれ?もしかしてパー坊もあり設定?っつーことです。

未知の粒子ってのはまだまだ発見されるでしょうけど
力ってのが違うわけでタキオンだグラヴィトンだは
実はまだ未発見。でもそれらはほぼ予想されてる力。
ヒッグス場のヒッグス粒子なんかは、見つかって当たり前
見つからないと思うけど見つかったところで科学が進歩するわけじゃ
ないからね、なんつー悲しい位置づけ。

それに引き替え今回の粒子は未知なので、科学発展の可能性が
あるかもしれないっつー微妙な凄さです。カモン謎粒子。
実際はノーベル賞確定のここ10年最大の発見なんつー話も
出てるようですが、まだ発見は99.93%の確率でしかなく
確率99.9999%になるまで確定じゃないというキビしさ。
頑張って欲しいす。


そんな科学の進歩に呼応するかのように


かつてワイルド番地として怪奇植物を生え散らかしてた我が家の裏庭に

1141105.JPG

野良アスパラ、発見。育ったなこのやろう。

えー?野良で育つもんなの?
そうか、野菜の野は野良であり野生。ザ・ワイルド。
カッコいいぜ植物。だてに地球を支配してねーな。

つーわけであんまりカッコいいので、いま切って食っちゃおうか、
放射能で大きくしてから食おうか悩み中。
posted by サンダーロードスタイル at 06:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

地獄週報4月第2週

またしてもあっと言う間の一週間。
先日は珍しく来客があり、飾ってある人形の埃なんかを
落としたりしたんですが、表面がベタベタしてるヤツとかある。
PVCの商品で、自分が原型やったので飾ってあるんすが、
もしこれキャラに思い入れがあって何千円も出して
大事にしててこんな状態になってたらどうなんすかね。
何か1層コーティングすることで防げるとか、方法ないんかな。
泣き寝入りする以外の方法を知ってる人がいたら教えてください。

さて、皆さんも大いに情報に踊らされていると思いますが
情報、情報、情報、と情報乞食か情報ゾンビかっつーくらいに
情報にとらわれておりますな。
しかし取り憑かれたみたいに放射能の数字を調べたり、死者の数字を
数えたり不要な自称ニュースに釘付けになってる自分の姿を、
少し離れて見てごらんなさい。どうすか。餓鬼です。
屁にもならねえクソ情報で右往左往する姿。実にみっともない。

なに、お前はそういう情報に踊らされてねーのか?と。
ツイッターだミクシーだ、なんたらツールにただでさえ主体性のない
自分を持って行かれている脳チンチクとどこが違うんだと。

バカヤロウ。俺も最新情報にはスルデー男で
インターネットは手足だぜ。

でも俺の手足が世の中からもぎとってくる情報は

こういう情報だ。

114041.jpg

ブースターゴールドとブルービートル。
スモールビルのファイナルシーズン登場。感動。ゾクゾクするぜ。

なに?またバカの一つ覚えの実写アメコミ話じゃねーかって。


じゃあこれ


114042.jpg

ロジャーコーマンの新作合体怪物映画

ピラナコンダ。

その頭部の写真。

114043.jpg

どうすか。フランケンフィッシュ以下の匂いです。


ちなみに、その前の合体怪物は

114044.jpg

シャークトパス。

クダラCGなので見てないす。気概は買ってますが。


で、この冬向けですでにポスプロに入っている
合体怪物の新作がこれ。

114045.jpg

サンタウロスイズカミングトゥタウン。

続くゴッドオブコジェニもプリプロに入ってるそうです。チャリーン。

というわけで情報の真偽は自分で確かめ、踊らされないことが
肝要です。
posted by サンダーロードスタイル at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。