2010年02月28日

週報に切り替え

さて、2月も終わるので、一応この日報は
明日から週報に切り替えさせていただきます。

もう少し早くもろもろ告知できるかと思ってたんですが、
なかなか難しい状況でして、現段階でもまだ暫定的なんですが、
アフターカツトシは業者抜きで、
ビフォーカツトシは手流しで量産の予定です。

ビフォーは俺が抜くと思うんですが、どうにか上手く効率的に
やれるようちょっとリサーチ中です。
しかし仕事の方が立て込んでいるので、どう考えても作業開始は
3月中旬周辺と思われます。でも3月中に販売まで
持ち込めればと考えてます。


全然話は変わりますが
前回が、三四郎演じる番場の忠太郎のゲスト出演だったので
すっかり次はマザーオブマビタだと思ってたら、まさかのこれ。

1002251.jpg

期待してます。


さらに全然話は変わりますが

世の中から板ガムが減りすぎです。ふざけんな。
カムパワー、あっと言う間にデッドストックじゃねーか。

1002281.jpg

固いガムをガジガジ噛みたいヤツもいるってのに、
歯ごたえのない女子供向けのへっぽこガムばっか出しやがって。
噛むとフニャンフニャンじゃあ、ねえ!
柔らかけりゃいらねえんだよガム!バカ!アゴなめんな。
リカルデントはもう板ガム放棄した臭いす。裏切り者。

しょうがねーのでスルメを齧ってたら、コレステロールが
どうたらでスルメ禁止になりました。残るは・・・木か。
posted by サンダーロードスタイル at 13:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

キトゥンパラライザ

毎日毎日、愚にもつかない話の中でも群を抜いてどうでもいい
先日のあだ名話。

我ながら「やり遂げた感」ありです。こういう日報が好きだぜ。

というわけで考えるのが面倒なので続きです。

他所様の手塩にかけた商品をイヌの糞呼ばわりしてへらへらしてる
ワタクシですが、このところ自分についても畜生系ネーミングが1件。

作業の性質上、真冬でも自分は仕事部屋の暖房を入れません。
厚着で腕まくりして作業してます。

しかし鼻のアタマがちんちんに冷たくなるほど冷えてくるので
防寒の要、首筋からの放熱を防ぐべくパーカーが必須です。

1002271.jpg

毎日着てるし、仕事部屋ではずっとかぶりっぱなし。

1002272.jpg

アウターとなる表面部分は変えても、パーカーはもっともインナー寄りなので
仮眠の間も着てるし、下手すりゃ数日かぶりっぱなし。

その結果、かぶりっぱで保温し続けたオッサンのコアタマ(小頭)は
驚くくらい臭くなるわけで、テッペンからウンコでも漏れてんじゃねーか、と
自分で嗅いで、ぬおー!と言うくらいむせ返るようなお父さんの香りと
労務者の香り。自分の匂いは嫌いじゃないですが、これは嫌い。
メーター振り切っており、股間の方が遥かに匂わない。

結果、このパーカー部分を我が家では



1002273.jpg

ネコブクロと呼んでます。

子猫を入れたらすぐにグッタリしそうだからです。

死なないけど、静かにはなる。と思う。
自分をとりまく野獣臭環境が理解できなくて、ショボーンって。
posted by サンダーロードスタイル at 11:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

レッツパップ

あだ名というものは、
愛称である側面と蔑称である側面を備えております。

我が家の近所のパン屋のチョココロネは

1002261.JPG

入り口に溢れんばかりのチョコカスタードの期待を裏切ることなく、

中身もこういう感じです。


1002262.JPG

で、

よく吉祥寺まで材料の買出しに出かけるわけですが

その途中のパン屋でもチョココロネを扱っております。

1002263.JPG

まあどこのパン屋でも扱ってますけどね。

この店、個人的にはまったく好けないパン屋なんすが

その期待というか感情を裏切ることなく、

中身もこういう感じです。


1002264.JPG


まだこれ、入ってる方で

前回はもっと小さい中身でして。

とにかく詰まってりゃいいというものでもないですが

このコロネの我が家でのあだ名は

1002265.JPG

イヌグソです。

開けて、やっぱり犬のクソみたいなのしか入ってねえ!と
憤慨まじりで確認するのが楽しみコロネです。

住みたい街No1の吉祥寺で「イヌグソ買ってくか」という
素敵度マイナス200%の声が聞こえたら、

それは俺だ。
posted by サンダーロードスタイル at 01:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

愛と善

この、腐れヨタ日報をやってる意味があるのかというと、
オリジナル創作活動へのプロモという一点においてのみ続けている、
と言い切りたいところですが、実際にプロモ効果があるかどうかは
はなはだ疑わしく、せいぜいWFで
「日報見てます」という会話のきっかけ程度にしかなってないのが
実状だと踏んでおります。

でも書いている本人は、1日1回こうして書き散らかせばだいぶ御機嫌なので
まあ俺が楽しきゃメリットなんかなくてもいいか、と思ってるわけですが

来たぜ、メリット!

アクセス解析、検索ワードでいきなり増えた

「ウォーキングウィズダイナソー」

なんだ?

日本で公演でもやるの?

と俺も検索かけてみたら

1002252.jpg

恐竜きたー!

しかも本日(正しくは先日)予約スタート!

だー全然知らなかったアブネー。アクセス解析最高。
どうなってんだシーサーブログ、とか思ってよかったぜ。

100ドルでも見たい、と言った俺の足元を見るかのような
VIP席チケットのお値段、イチマンイェン!

しかし実物大恐竜15匹。

こないだのサブちゃんの新宿コマ最終公演が
サブちゃん1匹と実物大ネブタロボ1体、グリグリ回る漁船1艘で
同じ値段だったから、けっこう安いかもしんない。

横浜の巨大クモは、アート臭い屁みたいな連中がたかってて
キモ過ぎたので見に行かなかったんすが、TVの中継で
横浜グルメを紹介している時に、その料理の上にブシューー!と
霧だか泡だか噴きかけてロケを邪魔した悪蜘蛛ぶり(事故)を見た時は、
やっぱ実物見ればよかったと後悔してました。

幸い、さいたま公演だったらWFも終わってる時期。

見るしかねえ!

どんくらい楽しそうなショーか知らない方は

こちらを見れ。



借金してでも見る必要があるものも、ある。

君はどうする。

俺は最前列で恐竜のウンコ拾ってくるぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 02:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

大メンテでして

このブログの親玉が。

会ったこともない親玉の指示に従うしかない

俺のような可愛い下っ端ブログエンジェル達は、

黙って待つ他ございません。

1002241.jpg

笑顔でさ。

数日止まれば日報書かなくていいのにな、これを機会に再び休止期間に
突入してしまおうかな、とか思いましたが、せめて今月いっぱいは
続けさせていただきます。もろもろなんもアナウンスできてないし。
posted by サンダーロードスタイル at 23:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

アンケート終了

カツトシGK化アンケートご協力ありがとうございました。
いただいたご意見、ご要望を反映し現在キット化進行中ですので
ご希望の方、優しい微笑みを浮かべながらお待ちいただければ幸いです。

と、

告知だけで済ますのも胸が痛むので、クリーチャー大好きキッズに
朗報です。

ずっと昔にTVシリーズ化されながら、見る機会がなかった

コレが!

ついに!

DVD化です。

1002231.jpg

俺も見たことないんす。いやー、見たい。しょっぼいんだろうなー。

最近ワタクシの流してけっこう当たりムービーはGIフォース。
ウーヴェボル。俺は嫌いじゃないす。
内容はともかく毎回キャストも贅沢だし。

それとたぶん当時以来初めてちゃんと見た、これ。当たり。

1002232.jpg
(人を指差す段階で、命のやりとりしか選択肢はありません)

何度か挑戦したけど、主役が嫌いでキャストが嫌いで
どうにも乗れず毎回挫折で見直してなかったんすよね。
でも今回続けて見てたら、あるポイントまで来た瞬間
一気に記憶がつながりまして。
ああ、このシーン覚えてる!この敵覚えてる!このセリフ覚えてる!と。
で、いきなり流れた挿入歌を完全に一緒に歌えた自分にショック。
すっげー刷り込まれてるじゃねーか。
そうか、途中参戦だったんだな、当時。前半見てないんだ。たぶん。

当時の記憶ではその挿入歌「ぼくらのキカイダー」で

正義の赤と、鉄腕ブルー♪

という歌詞だと思ってたんすが今回聞いたら、

正義と技の、レッド&ブルー♪

全然間違って覚えてたんだな、と思ったけど、
なんかおかしいのでちゃんと歌詞を調べたら

正義のわざの鉄腕ふるう♪でした。めんどくせーな。

でもスーパーカッコいい。この歌。

もう、貼っちゃう。ユーチューブ。



コロムビアゆりかご会最高。

またサンダー児童合唱団計画は人生の議題に上るのであった。
posted by サンダーロードスタイル at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

吸いたいお年頃

例の大惨事

1002221.JPG


まさかのパワーなのは写真一発でおわかりかと思いますが、
実は最初に実験がてら、動画を撮影してありました。

悪魔の実験とも言える情け無用の・・・というほどでもないすが
どんくらい吸うのかな、と試してみたわけです。

こいつでな。

1002222.JPG

キャーーー!




結構な力じゃん、ってのはこの段階でなんとなく感じてたんですが
まさか薄いとはいえブリキのペール缶があそこまで潰れるとは。
圧壊す。ほら、潜水艦とかの。ちなみに潜水艦のスクリューが
海中なのに泡を生み出すのは実はあれ海水が沸騰して・・・


とにかく

だったら最初っからそういう容器に頼らず、附属のバキューム袋に
放り込んで密封して吸ってみりゃいいんじゃねーの?



考えもなしにやらかした結果

ビジュジュジュジュ・・・

1002223.JPG

と、チューペットかっつーくらい袋いっぱいに
レジンが広がりましたとさ。

そりゃよく考えれば、空気吸ってまだ吸える余地があったら
液体が吸われるわな。
真剣に俺はパーかと思いました。つーか、パーです。
ペリペリ剥がれたからよかったけど。
posted by サンダーロードスタイル at 00:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

タイムロードの科学

先日の日報を見ておわかりのように、5年前から1ミリも進歩してない男、俺。

今日は脱泡の失敗やオリンピックの感想なんか、ツイッターで呟きまくったぜ。

なに?

ツイッターやってんのかって?

バカだな。やるわけねーだろ。他人の呟きなんかに関わってたまるか。
屁、以下じゃねーか。くだらん。

とまでは言いませんし、オリンピックも見てないすが
相も変わらず欲しい物だけはございます。


人間、集中が必要な時があります。


どこかに籠もって考え事をしたい。どこか狭いところで
外界から遮断されてキリキリと集中したい、という時。

どこに籠もるか。便所か。ダメだ便所は。

なんか良い具合に押入れ的な場所に入りたいという

男子特有の衝動を抑えがたい時


オススメなのがこれ。

1002211.jpg

ターディスジッパローブ。

ずあー!欲しい!

5ドクターのDVD見てたらオマケ映像に、昔の小さい
ビニール製の子供が入れるターディスが出てきたんすが
すげー入りたいと思ったら、こんな商品があったわけです。

部屋に置くと、こう。

1002212.jpg

素晴しすぎる。なんつー気の利いたアイテム。

なにかにつけ、入り込みたい。
俺ならこの中で飯食って寝られるね。

どんな狭い部屋でも、ドンと置かれて邪魔にならず
唯一許容されるもの。それがターディス。
時々、無性に稼動音が聞きたくなる。それがターディス。

しかし日本はかたくなにドクターフーは放送しないのであった・・・

もし幕末に、下関からそのまま英国に侵略されてたら
今頃放送されてたんじゃねーかな。
posted by サンダーロードスタイル at 00:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ノー成長

知人が加圧脱泡の簡単システムを作ったというのを聞き
俺もやってみたいなと思っておりまして。
モノは単純で、圧力鍋に自転車の空気入れで加圧するというもの。
自宅で確実にレジンが流れるならなあ。もっと量産も出来るんすが。


しかし真空でも加圧でも遠心でも、要はバカな型を作らなければ
気泡程度の空気は多少の圧力変化でプリっと出てきてくれる、と。

じゃあ後でその加圧脱泡容器、試してみるか、と思ってたところ

TVでこれを見た。

1002201.jpg

やるじゃない。

そもそも別に真空にしてレジンを沸騰させる必要もないわけで
多少空気を引いて、余計な気泡がプクっと出てくればいいわけです。
見ればこの商品0.4気圧まで一気に下げてくれるとか。
そんくらいでいいんじゃないの?

というわけで

これを使ってこういう感じでやってみれば

1002202.jpg

空気追い出す程度の減圧脱泡は出来るんじゃねーか。

と思い至ったわけです。

ちょうど、なんかポイントもたまり、3000円でこの機械が買え
ペンキ缶とアクリル板ふくめ、1000円もかからない。
準備はすぐ完了。

現在、彫刻で追い込まれているので、眠気ざましの気分転換で
ひとつ、試してみるか、と、さきほど

吸ってみた。







ベゴッ!

1002203.JPG


なんなんだよ圧力テメーよー。スゲーじゃねーかよー。
つーか単3電池で動くこんな機械なのに、意外と吸うじゃねーか。
すげービックリしたぜ。いい年して。


あ、ここで一応言っておきますが

「サンダーさん、圧力というものは・・・」とか
「そもそもレジンの減圧脱泡は・・・」とか

そういうクソみたいなヘボ理屈は、全ッッッ然、聞きたくない。

じゃあテメーがやれこのやろう。としか答えないもんね。

つーわけで、もうちょい頑丈容器を入手するまで、実験は凍結。

ちなみに以前の俺はこんなでした。

よいこの夏休み工作「真空脱泡機」



バカみたいに同じこと繰り返すなら素直に人の意見を聞けっつー話ですが
いいや、うるせえ。聞きたくねえ。自分で試すんだ、このやろう。
posted by サンダーロードスタイル at 00:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

スパーキーアライブ

可愛い大好き、プリティー日報へようこそ。

今日も人に優しいKAWAII情報満載です。


先日のトイフェアでギャラクタス並みに気になったアイテムが
ダークホースブースに飾られておりました。

1002180.jpg

60周年記念、初期ピーナッツ軍団。

いつも思うけど、シュルツが見たら初期コミックの立体化を
くすぐったがるんじゃないでしょうか。
初期造型は嬉しいけど、シュルツ不在をあらためて痛感する
アイテムでもあり、複雑です。

でもな。

ウチではまだまだなんも変わらない。シュルツは現役さ。
全然まだピーナッツコミックス、集め続けてるもんな。


こないだも


池袋でこれを見つけてきた。

1002191.JPG

違った、これはしばらく買い損ねてたのでまとめて買った
立体化するなら俺に発注しろコミックスだ。


じゃなくて、こないだも

池袋でこれを見つけて

1002192.JPG

違った。これは発売に興奮しすぎて間違って2冊買った
平田先生のコミックスだった。
先生にはいつか牛頭さんを一方的に贈りたいと思ってます。


じゃなくて、こないだ池袋で見つけたのは

1002193.JPG

いまだにツルコミック版をチマチマ集め続ける可愛い男、俺。

買った日に嬉しくて電車の中で読んでたら、目の前の女子高生が
コミックスの背表紙と、俺の左肩の上州神農會という刺繍文字を
何度も何度も見直してました。
バカヤロウ女子高生。
テメーの1万倍、ヌーピー好きなんだよ俺はよ。
でもオッサンがニヤニヤして読んでる姿は気持ち悪かったな。謝るぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 05:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ジューシー

先日はついフェニックス実験の成果に興奮してしまい
ここをご覧の皆さまをバカ呼ばわりし、あげく東大をバカ大と
比較してしまい、誠に申し訳ございません。


ついつい悪口渦巻く可愛げのない話を書いてしまったので
本日こそは、非常にやさしく柔らかいズービーな話。

なに?

ズービーがわからない?

まあ聞け。

男が寝る為の最高アイテムといえば、ロボコップ寝袋ではなく
「かいまき」一択なわけですが、最近どうしても気になる
展開型毛布アイテム、

ズービーペッツ。

1002181.jpg

1002182.jpg

1002183.jpg

日本でも扱っておりますぞ。欲しいですぞ。

ちなみに2段目はピローモード。3段目がブランケット。

現在、10種以上輸入されております。


そんなシリーズの中でも、


日本では取り扱ってないけどスーパー欲しい魅力アイテムが


スネイル

1002184.jpg

なんつーカワイさか。


ピローモードなんかこれもんで。

1002185.jpg

俺を殺す気か。

こうなると、もうブランケットモードが楽しみでしょうがないすが

いざ、展開!

ブランケット!





1002186.jpg

先生ー!

汁が! シールーが!!

漏れております!メディーック!


って、他に方法なかったんか。
まあ赤でも緑でもダメっちゃダメだな。合掌。
posted by サンダーロードスタイル at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

東村山

毎日毎日、脳が花畑な幼稚日報ばっか書き散らかしやがって、
もっとダーティーでクレイジーでサンダーな話はねーのか、と吠える
血に餓えた白い砂浜的皆さま。

すいません、ないです。

いや、なくはないけど、バカにわかるかな。

ちっとケタが違うぜ今日の話はよ。

まずそもそもあなた達ときたらカップラーメンのお湯が
手に飛んだくらいでピーピーわめき散らす系でしょ。
そうでしょ。クソみっともない。

俺なんかもうウンともスンとも言わないすよ。

だってもう

ブルックヘブン国立研究所(Brookhaven National Laboratory)が
よせばいいのに、ノストラダムスの予言通りに頑張ってる
ジュネーブのガス漏れ大型ハドロン衝突型加速器LHCが
ぐずぐずしている間に、重イオン衝突型加速器をバッチシ稼動させ
やらかしたからですよ。バチコーンと。

ビッグバン直後と考えられる実に4兆度の状態を作り出したそうで、
例の量子スープを作っちゃったそうです。
それ聞いたら、95度のお湯でこだわり醤油スープが手に飛ぼうと
声なんか出せないす。恥ずかしくて。タハー95度低過ぎ!みたいな。、


でこれ、現段階の自然宇宙には存在しない温度で、軽くゼットン4匹分。
一発でマン、セブン、新マン、エースの4兄弟まで殺せます。
ま、実際には針でチク、にもならない規模ですが、でもすげー。

現場はこんないい加減にやってんのに。

1002171.jpg

やる気ねーのに結果出しやがって、すげーな。


一方、

日本が誇る、名前がまずすっごくカッコよく、
バカ田大学スケベ学科かくれんぼう研究会にまったくヒケをとらない
東京大学宇宙線研究所付属神岡宇宙素粒子研究施設では

1002172.jpg

1002173.jpg

1002174.jpg

完全にショッカーみたいな事をやってますが、実はこれ
幽霊のウンコのようなあるんだかないんだかわかんない、
ダークマターをつかまえるそうで頑張っております。

グリングリン回して素粒子ぶつける人種と、
静かに網を張ってなんか引っかかるのを待つ人種。
世の中はいろいろいて面白いす。みんな仲良くしてください。
posted by サンダーロードスタイル at 03:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

寝ろ

可愛い小指を寒空の下に出したせいか、
若干体調を崩しております。

温かいものを腹いっぱい食って、布団にすっぽり包まれて
明日の事を考えずにグースカ寝ればすぐ治りそうなもんですが
気になってしかたがないわけです。

最新のゴシップ(コラ)。

噂によれば新カークことクリスパインが
キャプテンアメリカことスティーブロジャースをやるという噂。
コスチュームの解釈について微妙な憶測の流れる中、
ウルフマンを見て期待値を決めるしかないですなジョンストン。

まあしかし男は噂ごときで気を揉んだりしてはいけません。
目で見た事実で右往左往しなくちゃいけないんですが
大変な事態になっておりますぞ。

アメリカのオモチャショー、トイフェアでキッズの気持ちは
かき乱されているこの時期、まあいろいろ気になるアイテムは
発表されてますが、なんつったって


ついに!


これが!


1002161.jpg

19インチ宇宙魔神降臨。

19インチだからだいたい50センチ。

ジャンボマシンダーは60センチ。ぼく165センチ。エマニエル坊や88センチ。


見よこのお誕生プレゼントに最適なパッケ。

1002162.jpg

包装紙をバリバリ破って、出会いたいぜ魔神。

ちなみにご尊顔は

1002163.jpg

話し通じない系で魅力的です。


他にテッポ情報を一応書いておくと


バズ銃

1002164.jpg

なりきりウイングも

1002165.jpg

クソ、子供用ばっか出しやがって。
posted by サンダーロードスタイル at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

スパイラルブレイカー

負のスパイラルと叫ばれて久しい昨今。

ついに我が家ではそれに決着をつける方法を思いつきました。


1002153.JPG
(モノがモノなのでモザイク処理をしております)

我が家における負のスパイラルといえば、

靴下。

自分は5本指靴下しか履かないんすが、これは軍足に
毛の生えた(つーか指が増えた)ようなもんですから
基本、軍手みたいな素材なわけです。なので劣化すると
ペッソペソに薄くなる。まあそのあたりが替え時なわけですが、

薄さに気づく→よし、今回履いたらそのまま捨てよう→脱ぐ
すっかり忘れており洗濯カゴに放り込む→洗う
履こうとしてまた気づく→よし、今回履いたらそのまま・・・
の繰り返し。靴下はどんどん薄くなり、編みタイツみたいになる。
特に冬場は脱衣所が寒いのでヤッターマン並みに
すばやく脱いで風呂場に飛び込むから、えーとこの靴下は
廃棄コースだったか継続だったか、なんつー迷いは一切なし。
洗濯カゴに入れ、知らずに洗ったツレアイは発見するなり
「またこの薄くなった靴下、替えるんじゃなかったのか!」と
つきつけてくるわけです。

それをもう何度も繰り返し、ウチにはペソペソの靴下しか
ねえんじゃねーか、と思うんですが、新品はいつまでも
前線に呼ばれずタンスの中。

というわけで、その愚かな繰り返しを断ち切る方法は


これだ!

1002151.JPG


つまり、これだ!

1002154.JPG
(俺のスーパー可愛いコユビ以外モザイク処理をしております)

絶対に捨てるという意志で今生の別れとばかりに、切っておけばいい。
(ちなみにウェスに回すという方法もありますがあまりに薄い
ハズレウェスが入ってるとカチン!とくることを知ってるので
その方面では使えないと判断しております)
これなら絶対気づく。という本日の大発見。

やっぱよー、意志に満ちた行動が未来を変えるっつーのかなー。


で、楽しく遊んだ後

1002152.JPG


無事、廃棄処分

1002155.JPG

今日の日報は生活の知恵というカテゴリにブックマークしといてくれて、いいす。
posted by サンダーロードスタイル at 03:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

パルチャカ

今日は、バレンタインデー。

業者が考えた商業作戦であろうとなかろうと

ご婦人から何かもらえるというこの事実。

ときめかずにいられますまい。もらえるなら欲しい。



「あら、スーパー欲しがりボーイね」

1002143.jpg

なにが欲しいのかしら、チョコではなさそうね。

わかったわ、あなたの事だから追跡装置付きのこの

ボウガンでしょ。

1002144.jpg

いいえ、赤毛のお姉さん。

お気遣いはありがたいですがボクチンが欲しいのは

1002145.jpg

パルス銃です。

先日、日本語吹き替えで見直しましたが、すっかり忘れてた。

去年のNo1はこの映画だった。

世の中には2種類の人間がいます。この映画GIジョーで
転げまわる人間とそうでない人間。そうでないヤツに用はないぜ。

劇中使用武器の中でもパルス拳銃はなかなかいいですぜ。

1002142.jpg

1002141.jpg

オモチャ出てねーのかと思って探したら、

発見!

唯一のGI銃アイテム。


1002146.jpg

ふっざけんなアメリカ。

幼稚園児ばっかりにサービスしやがって。大人ナメんな。
posted by サンダーロードスタイル at 13:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

H2O

カツトシアンケート実施中です。左上のリンクからどうぞ。



さて、本日はすっかりオッサンの思い出話です。

すっかり劇場に足を運んで映画を観ることがなくなった理由の第一は
名画座の減少です。一体何度、閉館祭りに居合わせたことか。
映画はビデオだろうが劇場だろうが、沢山見たものの勝ちで
どっちがどうとか関係ないと思ってはいますが、観てよかったなって
思い出となると劇場でしか生まれないとも思います。

涙が止まらず2駅歩いたジョンフォード「我が谷は緑なりき」
後ろの親父の鼻水がリアルなペチャペチャ音で3Dサウンドだった「ET」
最高だ!と立ち上がったら客が俺一人だけだった「リトルショップオブホラーズ」
場内拍手喝采、一体となってうねり歓声が上がった「マルクス兄弟オペラは踊る」
外人が占拠し椅子に登っての大騒ぎで盛り上がった「ゴーストバスターズ2」
独立記念日に本国で見て、すげー盛り上がると思いきや全開静かだった「ID4」

やっぱ映画は可能であれば劇場で見るべきです。

ワタクシのささやかな夢といえば、ジジイになって自宅に劇場を作って
東映のプログラムピクチャーをまんまスケジュール通り上映したい、というもの。
そんな夢がわずかに叶う企画上映が、銀座シネパトスである、との報告が!

〜今よみがえる、あの日の2本立て〜

おおー!シネパトス、どこ?新しく出来たの?
って調べたら、あの地下のションベン劇場か・・・。
いや何度となく通ってますが、まああそこならやらかしそうだな(ホメ言葉)


中でも大魔神とバルゴンは見てみたいですね。

昔、大魔神もバルゴン作ったことあります。仕事で。
もう時効なんで書きますが、基本的に俺、怪獣全然興味ないんすよね。
とは言っても普通の人よりは好きかもしれないすが、「怪獣は神だ」とか
聞くと病院行った方がいいんじゃねーかとしか思わないわけです。
出来の悪いヌイグルミとさえない東宝のイモ演出。どうしても肌が合わない。

そんな俺に原型師になって2回目の仕事がガメラ、しかも結構大型。
大映本社行って、資料貰って、できる限り頑張ろうと思ったんすが
仕事でもプライベートでも人形作って2回目。まだ何がなんだか全然わからない。
資料を貰ってすり合わせても、いわゆる整合性があってくれない。
すでに商品は多いし、ドロ人形では納得されないのでハードルが高い。

このラインを優先するとフォルムが死ぬ、このディティールを生かすと
こっちのラインが死ぬ、とあちらを立てればこちらがたたず。
なによりもこれがいいだろ、というビジョンがない。ファンでないというのも
あるし、プロとしてもあまりに未熟すぎて何も見えてこない。八方塞がりです。

そんな中ズルズルと時間だけが過ぎて、本当にどうやっていいかわからず、
原型代返すから仕事から逃げさせて欲しい、というところまで追い込まれまして。

そんな時、当時劇場でガメラを見てた担当が劇場での感動を話してくれまして。
少年だった目に怪獣が銀幕で暴れる姿がどうだったか。雪が散って、紫の血が
ほとばしって、怪獣同士の戦いを食い入るように見つめた、という話を
してくれまして。それはもう楽しそうに当時の印象を語るわけです。

それまでいわゆる目の肥えた怪獣ファンとか怪獣オタク向けの商品として
どうやったらいいのか悩んでた俺には、憑き物が取れるような話でした。

ああそうか。こういう胸をときめかせた子供に向けて作ればいいんだ。
俺が見たカッコいい印象的な姿をやればいいんであって、整合性よりも
まずそういうビジョンが必要なんだ、と気づいたら、一気に出来上がりました。

ほぼ素立ちで作ってたガメラは、ポーズを大幅変更し、バルゴンにも
思いつきでどんどんボーナスパーツを追加。一転して楽しい仕事に。
このときの視点変換がなかったら仕事としてその後も続かなかったと思いますし
現在においても自分の基本です。重要なのはこうしたい、というビジョン。
今見ると決して上手ではない商品ですが、全力を尽くしてやれることをやった
非常に思い出深い仕事でした。



調べたら当時の商品をレビューしてくれてる方がおられました。

ガメラ と バルゴン

今でもあの時の担当の話が耳ではなくビジュアルとして目に焼きついており
俺もバルゴンを劇場で見たいなあと思って、早数年。そこにこの上映。

かつて湯浅監督にどの怪獣映画が好きと問われ、バルゴン戦ですねと
答えたらサービスしなくてもいいよと言われましたが、やっぱり今でも
バルゴン戦です。地獄で、いや天国でもっぺん尋ねられてもたぶん
同じ答えだと思います。監督が特撮に徹したバルゴン戦が一番
くだらなくてカッコいい。
火薬の使いどころとか、かなりカッコいい。劇場で再確認するしかない。
posted by サンダーロードスタイル at 01:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

脱獄広島殺人リンクに

1件追加。
トイガンのドレスアップカスタマー結利晴信さんのHPです。

急になんだ、と思われそうですが先日のギガジンでウチを
知ってご連絡いただきまして。それがメール2通目でリンクを
承諾しましたのは、10年くらい前に書いたワタクシのエッセイ

「『類猿人ターザン』バロウズの残した未来について」

まで読んでいただき共感いただいたとの事でしたので
信頼に足るとエッラそうに判断させていただきました。

このエッセイはインターネットに飛び込んですぐ発見したサイトに
感動して文章を書いた、まるでジェリービーンズのように
可愛かった頃のサンダー文章なわけですが、いい事書いてるな俺。
今はすっかりこんなに汚れ造型で笑いに媚びるようになっちゃってよー・・・
って、まったくブレてないね。今、こんな文章を書くヤツがいたら
俺ならリンク貼るね。


さて、銃器といえば俺も思い出すあのガンラックの記事。

なに?覚えてない?

バカヤロウ!

これだ!


ここにワタクシの銃器への憧れは余すことなく書かれていると
言ったら過言も過言、大過言です。

しかし最近はすっかり銃にもご無沙汰で、一番新しい銃は・・・

あ。会長からもらったフェイザー(リンクの日報だけに、リンクしまくっております)


では、最近俺が欲しい銃はなにか。


1/1の


これだ。

1002121.jpg

12万だそうです。

全然誕生日じゃないけど、誰か贈ってくれないもんか。

なに?欲しがるくらいだからこの銃が出てくるゲームは
さぞプレイしたことあるんだろうって?

あるわけねーだろ。

いい年こいて大人はゲームなんかやんないの。
posted by サンダーロードスタイル at 00:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

アイチューブ

ギガジンをご存知か。

かなり有名なHPらしいすが、そちらでなかなかサンダーフィーチャーな
紹介をされておりました。

「ふんどし入れ歯サイボーグ」など
成人ゾーン内で見かけた超個性的なフィギュアいろいろ



当事者の記録よりもよっぽど写真を撮っていただいてもらっちゃって
ありがたい限りです。実にウチだけで16枚。
に加えて前回の牛頭さんに続く新たな動画あり。

それだけ貼らしていただきます。



毎回どなたも、ナイスチューブ。ウィーチューブ。ぐるぐる回しといてよかったな。
他のブースとかでそういう紹介はあるんだろうか、と
一瞬は考えてもまったく調べる気のない男ここにあり。

まあ俺なんかガメレオジンか青春少年マガジンくらいしか知らずに大変
不勉強でしたが、これから要チェックです、ギガジン。


しかしここはひとつ、本家でしか紹介できない情報も。


誰も気付かないかもしれないが、気付いてくれたらニヤっとする
そんな隠れミッキー的なこともやってあったぞサンダーロード。

1002111.JPG

1002112.JPG

隠れ安岡、発見。
腕チョン切られてから出番ないすが、基本主役級。
いずれヤツには宇宙まで行ってもらう予定です。

ついでにキャラ的なことで質問があったのは、シブイチはどうしたのか、と。
いや楽しく作ったあの顔が、設定に合わないと判明し、ペンディングです。
任侠スラッガーもペンディングで、人食いあざらしと北欧娘もペンディングで
誠に申し訳ございません。だいぶ「気分」で生きております。

代わりと言ってはなんですが、次回はあの原型師とのコラボ再び、の予定です。
パイオツだドシフンだとお下劣極まりないあの人物との打ち合わせはすでに終了。
次回の夏を目標に頑張る所存です。再度打ち合わせと騙してウチに呼びつけ
赤ダニグミをこしらえて食わす場合は、動画撮っておきます。コブチューブ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

お料理名人

スカ王国にてカツトシアンケート実施中です。よろしくどうぞ。


さて、まだWFの話ですが、今回は過去最大、はじっこブースのディーラーには
悪夢とも言える広さで、完全に足が棒になりました。まだ痛いくらいで。

しかし入場料を払って参加するお客とすれば、金額に見合うどころか
お釣りが十分に来るほどの怒涛の情報量が渦巻いており、本当にゆっくり
回りたかったな、と今日初めてガイドブックに目を通して痛感。
いやたぶんディーラー参加の人はそんなもんなんじゃないすか。

やはりですね。情報中毒というか刺激中毒というかどうしても
新しい刺激が欲しいわけです。もうスーパー欲しがり坊やです。
アウトプットし続けるにはインプットを常に続けておかないといけない。
ウワッツラの情報ならスルーも容易ですが情熱の熱量を備えた情報を
横目で見ながら移動するのは、ほんとムズムズしました。

そんなわずかな巡回中、

呪文のように唱え続けてた言葉

「イギーイギーイギー」

どこかオモチャディーラーがプライズのイギーのソフビを出してたら買おうと
探してたんすが見かけず。くそー、オモチャもいろいろ見たかったなー。














1002101.JPG

近所で売ってました1000円。



だーいぶ、いい。

1002102.JPG



しかしまあ今回あんまし売り上げもよくなかったし無駄遣いは厳禁

なんすけど

こっちもちょいと気になるっちゃー、なる。

1002103.jpg

自分で作って食えるらしいす。

別セットはダンゴ虫とか。

1002104.jpg

透明シリコンでマイ型作って抜いたら臭いか。
ビッグ赤ダニーとか、すぐ作っちゃうぜ。トマトジュースで。

よし。まず今度我が家に来た客に食わしてみる。
posted by サンダーロードスタイル at 03:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

報告&WF所感2

●おかげさまで、今回で
「大激怒!ムエタイ看護婦」と
「六代目新田陸太郎」は完売となりました。お買い上げありがとうござました。
再販の予定は今のところありません。

●意外に速攻でハケたスカルプアシストキット。
これも再販の予定はございません。俺は本当に便利だと思ってて今でも自信あるんですが
販売するという感覚とはズレすぎてたのかもしれんのでちょっとシリーズ中止です。

●非常にお問合せの多い「土方殺人拳」と「ふんどし入れ歯サイボーグ」ですが
現在原型修復中です。ついでに若干の改修をおこなってVer2として
販売を予定していますが、優先順位的にどうしても後ろなものでして
遅々として進んでいないのが実状です。

●カツトシのアンケートを実施しております。
購入希望者、またアフターだけなのかビフォーだけなのか
そういった情報も含めてのご意見を伺おうというものです。

牛頭さんでバキっと体力(財布の)を削ったままなもので、よーし多少赤字でも
作っちゃうぞなんつー状況ではございません。勢い生産には慎重にならざるを得ず
出来れば死なずにGK化したいわけですが、それには皆さまのご協力が
不可欠です。しょうがねーなまったく、と呆れ半分でご回答ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今度こそちゃんとした今回のWFの感想。
結局1時間出かけて会場を周るという計画はもろくも崩れまして
よし!とグレイクレイと小走りに、洋物GK確認と挨拶回りに出ただけの
ほぼブーメラン外出。もう次回はディーラー参加やめて、一般参加でよく見て
周った方が刺激になるんじゃないか、なんつー話が出るくらいです。

結局戦利品は買いそびれてた海外のGK雑誌を数冊だけ。
ちょっと気になってたディーラーがいくつかあったんですが残念す。

今回は人的な意味での充実感はありました。
特にサンダーブースを目指してきてくれているという方が何人もおられて
ありがたい限りです。マスクマンをはじめ、影響を受けて仁侠映画100本ノックを
実行する方、彫刻段階から写真を見せてくれて完成品を持ってきてくれる方、
ウチのキットで理想通りちゃんと完成してくれる方、とありがたい限り。
こういう方々の為にもブースは離れちゃいけないなと真剣に思います。

しかし逆にそれを言うなっつー話ですが、知人との話はたいてい無駄。
無駄じゃない方もいますし、懐かしい方とも会いましたが、基本的にやっぱし
「いやーどうですか」的な話は俺にはやっぱし必要ねーんだよなー、マジで。
社交上は重要かもすが、肝心な俺が上達に向かう道には一切必要なし。
俺自身が社交を気遣う俺であって欲しくなく、上達に目の色変えてる自分で
あって欲しいと思うので、ワガママで申し訳ないすが、酒席に付き合わない理由同様、
次回絶対そこを削って時間を捻出させていただきます。


今回刺激を受けたのは、本人に言うと「なんでそんなホメるんすか」と
謙遜されたので特に名を伏せますが、ちょっと本当にクソーと思いました。
種類が違うし、アプローチも違うけど、ベクトルは同じどころかこちらを
上回る歩数で進まれた感ありの造型がありまして。

彫刻の先の完成段階、塗装での手順を読んでると感じさせる面取りと構成。
好きな要素の衒いもない投入。それなのにパクりや真似では全然なく
「こういう系統が好き」というアイコンの宣言でしかなく、本当の意味での
オリジナルなアプローチを模索している方向性の提示は見事に溢れてる。
向上心と好奇心が溢れた独自の瑞々しい挑戦。オッサンが作ってるとは
思えない若い感じで、なによりも作ってて楽しい感じが伝わってくる。
俺の趣味嗜好とは全然違うんだけど、唸らざるを得ないのがスゴイす。
毎度WFも日本も侮れねーな、と思わされました。


実は今回は正直、ちょっと現実感のない参加でした。
数日前に準備は終わり、梱包も完全に済み、商業仕事に戻っていたうえ
前日なんか寝転がってマンガを一日読んでおり(コラー!、って仕事の資料)
きちっと寝たあとに参加という今まで経験したこともない参加形式。
感覚的には攻めた、というより、完全に受け流した感じで充実感というより
喪失感に近いなんとも弱々しい感じでした。

やっぱしクソみたいに命削って、歯を食いしばった果てにしか
充実感というのはないんだなと痛感。
もっともっと暴走すべきだったと反省しております。
次回こそ、本当にサンダーの野郎はバカだなと思っていただけるよう頑張ります。

そんでこの釣った魚にエサはいらねえ日報ですが、アンケートを
やってる手前、その期間終了まではもうちょい続けさせていただきます。
posted by サンダーロードスタイル at 01:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。